日産式自動繰糸機 HR型

資料番号 : 100310031013
所在等 須藤製糸株式会社
所在地 茨城県古河市
製作(製造)年 1980
種類 量産品
製作者(社)等 日産自動車株式会社繊維機械事業部
調査機関団体 日本製糸協会
特徴 日産自動繰糸機RM型は、1954年第1号機が開発され、日本レイヨン株式会社米子工場に設置されたが、現在は生産が中止されている。RM型の後継機種としてHR型が1965年に開発され、第1号機が福島蚕糸協同組合に設置された。本機は現在も日本並びに世界の製糸業界で幅広く使用されている。本機の生産能率は本機開発以前に使用されていた多条繰糸機の約10倍であり生産される生糸の品質は著しく向上している。 
資料公開状況
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る