進相コンデンサを内蔵した高力率型交流アーク溶接機 LAW型

資料番号 : 906890840001
所在等 パナソニック溶接システム株式会社
所在地 大阪府豊中市
製作(製造)年 1957
種類 量産品
製作者(社)等 松下電器産業株式会社 
調査機関団体 平成27年度 三田主任調査員
特徴 昭和32年以前、交流アーク溶接機は力率が低く入力容量が大きいため需要家は無駄な電力料金の支払いを余儀なくされていた。需要家の省電力に貢献するため昭和32年9月より「進相コンデンサを内蔵した高力率型交流アーク溶接機 LAW型」の発売を開始した。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る