コージェネレーションシステム SB5-COPRA

資料番号 : 904190541008
所在等 京葉ユーティリティ株式会社
所在地 千葉県船橋市
製作(製造)年 1999~2000
種類 写真
製作者(社)等 三井造船株式会社
調査機関団体 平成21年度星野主任調査員調査分
特徴 COPRAは「Cogeneration Power Ratio Ajustable」の略名で、既に「SB5」で実績のある希薄予混合燃焼器を蒸気注入ガスタービンに世界で初めて採用、廃熱ボイラで発生する約3T/Hの蒸気のうち1T/Hをガスタービン内部に注入することで発電出力を17%アップ、発電効率を2、3ポイントアップした。これにより夏期のピークカット、契約電力の削減に寄与する(発電優先)。また、蒸気が余る時には余った分だけガスタービンに注入しエネルギーの有効利用ができます(プロセス優先)。いわゆる熱電可変ができるガスタービンです。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る