イオンチェンバーX線検出器 CT- W4-D

資料番号 : 902690370007
所在等 日立メディコ CTシステム本部
所在地 千葉県柏市
製作(製造)年 1978~1983
種類 量産品、その他
製作者(社)等 株式会社メディコ
調査機関団体 平成19年度平尾主任調査員調査分
特徴 頭部用CTとして登場したが、X線CT装置の適用範囲は、その後全身用分野へと拡大した。それに伴いX線CT用Xeガス検出器が開発された。CT-W4-Dは 576ch素子を持ち、全身用CT装置(CT-W3)に搭載された。昭和53年~昭和58年に生産された量産モデルである。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る