佐久間発電所の当時わが国最大容量(9万6千kW)の フランシス水車

資料番号 : 901390200016
所在等 電源開発株式会社 中部支店 佐久間発電所
所在地 静岡県磐田郡佐久間町
製作(製造)年 1955
種類 その他
製作者(社)等 東芝/日立
調査機関団体 平成18年度田中主任調査員調査分
特徴 ・佐久間発電所は、戦後初の困難な大規模水力開発を、米国の最新の土木技術を取り入れて完成させたプロジェクトである。・この水車は1956年の運転開始当時、日本最大容量(96,000kW)のフランシス水車である。またこの水車は、50/60Hz両用として設計されており、40mの変落差に対応するため、複数の模型水車を用いて性能確認を行った。(水車は稼動中のため非公開)写真は、オーバーホールのランナ吊込み時の状況を示す。(ランナは公開・展示中)
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る