ダイナミック・テスト・ハンドラ T393/48

資料番号 : 113611610003
所在等 株式会社アドバンテスト 群馬R&Dセンタ
所在地 群馬県邑楽郡明和町
製作(製造)年 1983
種類 量産品
製作者(社)等 タケダ理研工業株式会社 (現 株式会社アドバンテスト)
調査機関団体 日本半導体製造装置協会
特徴 ダイナミック・テスト・ハンドラ T393/48は DRAMを中心としたDIP(Dual In Packege)デバイスの自重落下方式のテスト・ハンドラ。高温下でのデバイス試験、また試験結果を8分類まで選別可能なハンドラです。半導体テストシステム T310/31X等と接続し、大手半導体メーカ各社に導入され、その量産、ビジネス拡大に大きく貢献しました。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る