減光式煙感知器 FDB012

資料番号 : 111811430023
所在等 能美防災株式会社
所在地 東京都千代田区
製作(製造)年 1981
種類 写真
製作者(社)等 能美防災株式会社
調査機関団体 一般社団法人全国消防機器協会
特徴 煙の検出原理に減光方式を用いた煙感知器FDB012が、減光式としての国家検定合格第一号として1981年に承認された。減光方式は、相対して設けられた投光部と受光部の間の光軸上に火災時に発生した煙が入ることで投光部からの光が減少し、これを受光部で感知して火災警報を行うもので、散乱光式と共に現在の煙感知器でも採用されている煙検出方式である。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る