スミボロン BN200

資料番号 : 110411221001
所在等 住友電気工業株式会社
所在地 兵庫県伊丹市
製作(製造)年 1977
種類 設計図・文献
製作者(社)等 住友電気工業株式会社
調査機関団体 ダイヤモンド工業協会
特徴 住友電気工業は独自の製法で立方晶窒化ホウ素焼結体「スミボロンBN200」を開発、これを用いた切削工具を1977年に販売開始した。従来不可能とされていたHRC60程度の高硬度焼入鋼の切削が、スミボロンBN200によって初めて可能になった。これを契機に焼入鋼加工は研削から、高能率な切削に切り替わり、加工プロセスを工作機械と共に一変させる革新となった。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る