トーカウィスカー(商品)

資料番号 : 109711091003
所在等 東海カーボン株式会社 田ノ浦工場
所在地 熊本県芦北郡芦北町
製作(製造)年 1982
種類 量産品
製作者(社)等 東海カーボン株式会社 茅ヶ崎工場
調査機関団体 炭素協会
特徴 トーカウィスカーは昭和57年に、東海カーボン株式会社が開発部名古屋研究開発室で量産技術を開発した炭化珪素の微細な針状単結晶である。現在は田ノ浦工場に生産を移管している。高強度、高弾性率に加え耐熱性、耐薬品性を有しており、アルミ合金との複合材やアルミナ等のセラミックスとの複合材を作る際の強化材として用いられている。繊維強化金属、繊維強化セラミックス開発の草分けとなった。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る