カーボンブラック シースト116

資料番号 : 109711091001
所在等 東海カーボン株式会社 九州若松工場
所在地 福岡県北九州市若松区
製作(製造)年 1950
種類 量産品
製作者(社)等 東海カーボン株式会社 九州若松工場
調査機関団体 炭素協会
特徴 カーボンブラックは、自動車タイヤをはじめとしたゴム製品の補強材及び黒色顔料等の用途で広く使用されており、その殆どがオイルファーネス法で生産されている。東海カーボン株式会社は九州若松工場にて研究を進め、1950年にわが国で最初にオイルファーネスブラックの工業化に成功し、シースト116の商品名で販売を開始。その後のカーボンブラック産業の発展に貢献した。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る