わが国初の超音波測深機 NMD-201

資料番号 : 109311051005
所在等 日本無線株式会社
所在地 東京都三鷹市
製作(製造)年 1948
種類 設計図・文献、写真
製作者(社)等 日本無線株式会社
調査機関団体 社団法人 海洋水産システム協会
特徴 船舶の航路保安用の音響測深機として試作され、海上保安庁の救難艇富士丸(250屯)に搭載し、最初の実験が行なわれた。周波数20KHzのニッケル振動子を用い、測定深度は1200m。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る