「J3」ターボジェットエンジン

資料番号 : 107410831002
所在等 石川島播磨重工業株式会社
所在地 東京都江東区
製作(製造)年 1956
種類 量産品、設計図・文献
製作者(社)等 防衛庁が開発し、石川島播磨重工業が量産
調査機関団体 日本内燃機関連合会
特徴 本エンジンはわが国独自の技術で防衛庁が開発し、弊社が初めて量産に成功した戦後初の純国産ジェットエンジンであり、247台が生産された。1953年、石川島播磨重工業や富士重工業など4社が協同出資して日本ジェットエンジン(株)を設立、戦後初のジェットエンジン開発に着手した。1955年には国産試作が決定し、翌年防衛庁からエンジン試作を受注、1956年には試作型初号機が完成した。そして1959年には量産化に向けての開発を弊社が全面的に引き継いだ。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る