わが国初のフライアッシュセメント(ポゾランセメント)

資料番号 : 106110701002
所在等 株式会社宇部三菱セメント研究所 宇部センター
所在地 山口県宇部市
製作(製造)年 1956
種類 設計図・文献
製作者(社)等 宇部興産株式会社
調査機関団体 社団法人セメント協会
特徴 石炭火力発電設備より排出されるフライアッシュを活用し、昭和31年2月にわが国で初めてのフライアッシュをセメントに混合したポゾランセメントを発売した。フライアッシュを混合したセメントは普通ポルトランドセメントと比較して長期強度増進、優れた仕上面、遊離石灰の減少、耐透水性、化学抵抗性、収縮等にすぐれ、後にJISR5213(フライアッシュセメント)の規格化に発展していった。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る