大正期の「麦炒(むぎいり)装置」

資料番号 : 105810661006
所在等 うすくち龍野醤油資料館
所在地 兵庫県たつの市
製作(製造)年 1913年~1925年頃
種類 設計図・文献
製作者(社)等 不明
調査機関団体 醤油協会
特徴 大正時代の「麦炒(むぎいり)装置」。麦炒りの目的は、ひき割りやすくすると同時に、でんぷんを麹菌が消化し易いように変化させること。淡口醤油では、炒る程度をいく分弱くして、色が淡くなるようにする。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る