日本初の無人牽引車「プロントウ」 PT-300.PT-150.PT-50

資料番号 : 105510621005
所在等 株式会社ダイフク FA&DA事業部
所在地 滋賀県蒲生郡
製作(製造)年 1965
種類 量産品、設計図・文献、写真
製作者(社)等 株式会社ダイフク
調査機関団体 社団法人日本産業車両協会
特徴 1965年に開発、販売を開始したわが国初の無人牽引車。床面に埋め込んだ電磁誘導線をガイドに、台車などを牽引して自動走行する。工場内で人手中心に行なわれていた運搬作業を自動化し脚光をあびた。3ton及び1.5ton牽引タイプが、主に自動車・紡績・硝子・電機業界で導入され産業界の自動化に大きく寄与した。今日の無人搬送車(AGV)の先駆けとなった。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る