二輪車用アルミフレーム RG250ガンマ

資料番号 : 105110571010
所在等 スズキ株式会社
所在地 静岡県浜松市
製作(製造)年 1983
種類 量産品
製作者(社)等 スズキ株式会社(材料:三菱アルミニウム株式会社、共同開発)
調査機関団体 社団法人日本アルミニウム協会
特徴 市販の量産車で初めてアルミニウム押出形材のフレームを採用した自動二輪車。高強度アルミニウム押出材の採用により、車体の軽量化、運動性能の向上が図られ、アルミニウム製フレームを用いた自動二輪車の先駆けとなった。それまでAl-Zn-Mg系合金では中空材の製造、サッシ並みの光沢面を得るのは困難とされ、さらに応力腐食割れ等の問題もあった。それらを鋳造、押出、金型技術の改良および曲げ技術の開発等により克服し、商品化した。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る