M-1型粉末自動包装機

資料番号 : 104710531015
所在等 株式会社東陽機械製作所
所在地 愛知県名古屋市
製作(製造)年 1965
種類 写真
製作者(社)等 株式会社東陽機械製作所
調査機関団体 社団法人日本包装機械工業会
特徴 本機は縦型四方シール包装機としては画期的な国産第1号機で、大手医薬品会社に納入され、粉末胃腸薬を充填包装した。幾多の工夫・考案の中で特にシーリングロールの目合わせ、表裏2巻の包材マーク合わせ、粉噛み防止装置などに苦労があった。能力は、5列式で毎分300袋であった。以後、包装能力は2倍、3倍とアップしていき、完全に医薬品小分け包装機の主流となり、この分野への外国勢の参入を阻止した。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る