酸・鉄濃度計(専用成分分析計、密度・電気伝導率法) DCM-101

資料番号 : 103510401013
所在等 京都電子工業株式会社
所在地 京都府京都市
製作(製造)年 1993
種類 量産品
製作者(社)等 京都電子工業株式会社
調査機関団体 日本分析機器工業会
特徴 鉄鋼二次加工品の表面処理における酸洗浄液中の有効酸濃度と溶出鉄イオン濃度を同時に測定できる専用機である。酸濃度と溶出鉄イオン濃度のいろいろな組成の組合せに対して、密度と導電率を測定した結果から2つの成分濃度を求めることができる。それまで両成分とも滴定で行っていた測定を少量の試料を吸引するだけで、1分ほどで濃度を知ることができるようになり、酸洗液の管理、ひいては鉄鋼表面処理の品質向上に飛躍的な改善をもたらした。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る