セグメント自動組立ロボット

資料番号 : 101810231003
所在等 石川島播磨重工業株式会社
所在地 東京都江東区
製作(製造)年 1988
種類 写真
製作者(社)等 石川島播磨重工業株式会社
調査機関団体 社団法人日本ロボット工業会
特徴 トンネルのシールド工法において、コンクリートセグメントを自動で組み立て、トンネル壁を作製する装置である。動作は次のとおり、①セグメントを供給する。②セグメントを確実に把持する。③精密なセンシングを行いながら所定の位置へセグメントを位置決めする。④セグメント同士を自動でボルト終結する。東京湾横断道路工事では1リング110分という高速施工を実現した。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る