CF光学系と研究用生物顕微鏡バイオフォト

資料番号 : 907290890007
所在等 株式会社ニコン 熊谷製作所 100周年プロジェクト室
所在地 埼玉県熊谷市
製作(製造)年 1976
種類 量産品
製作者(社)等 株式会社ニコン
調査機関団体 顕微鏡(長野主任調査員)
特徴 従来常識であった「対物レンズで補正するのが難しい倍率色収差を接眼レンズで補正するコンペンセーション方式」ではなく、対物レンズの倍率色収差を対物レンズ自体で補正する新しい設計思想がCFシステム(Chromatic aberration Free system)である。このCFシステムによる対物レンズの製品化は世界初のことであり、業界では「100年ぶりの技術革新」といわれ話題になり、顕微鏡の性能は飛躍的に向上した。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る