倒立顕微鏡MD

資料番号 : 907290890005
所在等 株式会社ニコン ニコンミュージアム
所在地 東京都港区
製作(製造)年 1964
種類 量産品
製作者(社)等 株式会社ニコン
調査機関団体 顕微鏡(長野主任調査員)
特徴 培養ビンの底面に薄く広がる生細胞を観察するための本格的倒立顕微鏡。東京大学医科学研究所 勝田甫教授の指導を受けて、ニコンが世界に先駆けて開発し、細胞培養研究に貢献した。ステージ固定で対物レンズを上下させる焦準機構で、大型の標本であってもドリフトによるピントボケを抑えた。また顕微鏡側面にカメラ撮影用の光路をつけたことにより、システム性が向上し、タイムラプス動画撮影を可能にした。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る