卓上型フィルモン/円盤兼用再生機 Filmon FA-100

資料番号 : 905990730019
所在等 金沢蓄音器館
所在地 石川県金沢市
製作(製造)年 1937
種類 量産品
製作者(社)等 日本フィルモン株式会社
調査機関団体 平成25年度穴澤主任調査員
特徴 数分の記録時間を持つSPレコードの記録時間の長時間化が求められた時代にあって、小西正三が発明した36分の最長記録時間を持つフィルモンは世界に誇れる画期的な発明であった。第2次世界大戦直前の発明であったため残念ながら普及にまでは至らなかった。FA100フィルモン再生機は、当時普及していたSPレコードの再生も可能なフィルモン音帯とSPレコードの兼用再生機であった。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る