胃壁のカラー撮影用ランプ

資料番号 : 904690600003
所在等 細渕電球株式会社 本社
所在地 東京都荒川区
製作(製造)年 1954
種類 量産品
製作者(社)等 細渕電球株式会社
調査機関団体 平成22年度石崎主任調査員
特徴 世界で初めて開発されたカラー胃カメラ用電球。1954年この電球を使用して世界初の胃壁カラー撮影に成功した。ガラスバルブを小さなかまぼこ形にして2つのランプが組み合わさって円筒状になり、診察時と撮影時に切り替えて点灯できるようになっている。我が国の胃カメラ診察技術発展の基礎確立に貢献した電球である。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る