海軍航空機用塗料色別標準 昭和17年4月10日 航本第2943号 仮規117別冊

資料番号 : 904490571001
所在等 日本特殊塗料株式会社
所在地 東京都北区
製作(製造)年 1942年
種類 その他(色見本帳)
製作者(社)等 海軍航空本部
調査機関団体 平成21年度大沼主任調査員調査分
特徴 「海軍航空機用塗料色別標準」昭和13年11月26日、航本第8010号決定、同17年4月に航本第2943号にて改正された仮規117の別冊。第2次世界大戦中海軍航空機に塗装された標準色54色を収録したものです。色票サイズは幅206mm、天地114mmあります。12色が欠損し、現在42色のみ残っています。航空機用塗料は、強紫外線、温度変化、空気摩擦などの厳しい使用環境から機体を護るもので、日本特殊塗料株式会社は昭和4年に航空機用塗料の開発からスタートしました。経年変化で色や艶は変化しており、どの機種のどの部位用の色か?発行部数や配布先など記録も残っていませんが、名機「ゼロ式戦闘機(ゼロ戦)」にも塗装されたことは間違いありません。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る