釜石鉱山田中製鐵所第1高炉の炉底鉄塊

資料番号 : 904390561006
所在等 釜石市立 鉄の歴史館
所在地 岩手県釜石市
製作(製造)年 1886
種類 その他(実物)
製作者(社)等 田中製鐵所時代の炉底残留鉄塊
調査機関団体 平成21年度彼島主任調査員調査分
特徴 田中長兵衛は工部省から敷地1干余坪の払下げを受け、先ず小高炉を築き、払下げ釜石鉱石を使用して操業を開始した。しかし火入れ後3~5日で炉中が固結して成功しなかった。種々の工夫、改良を行い苦闘の末明治19年10月、49回目にして初めて出銑に成功した。これにより製鉄所再興の道が開かれる契機となった。操業高炉に残存した炉底銑塊である。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る