踏段式エスカレーター(シーバーガー式)

資料番号 : 903590470002
所在等 株式会社 三越環境ビル管理
所在地 東京都中央区
製作(製造)年 1914
種類 写真
製作者(社)等 OTIS ELEVATOR COMPANY (アメリカ)
調査機関団体 平成20年度後藤主任調査員調査分
特徴 1914(大正3)年、東京日本橋の三越呉服店(現在の三越)本館に設置された、日本で最初のエスカレーター。アメリカから輸入され、当初1台が一階と二階をつないでいた。その後1921(大正10)年に4台が追加された。型式はシーバーガー式(踏段式)で、一人乗り(踏段幅約600mm)、傾斜角度は30度、速度は毎分60フィート(約18m)。欄干および踏段は木製でできていた。現在は撤去され、上の写真2枚だけが現存している。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る