HTDU(高温高速回転試験装置)

資料番号 : 903090420008
所在等 日本工業大学 工業技術博物館
所在地 埼玉県南埼玉郡
製作(製造)年 1982
種類 その他(試験機)
製作者(社)等 高効率ガスタービン技術研究組合
調査機関団体 平成20年度池上主任調査員調査分
特徴 通産省工業技術院の大型省エネルギー技術研究開発制度(ムーンライト計画)の下で、当時の国立研究機関及び民間企業14社が設立した「高効率ガスタービン技術研究組合」が一体となって高効率ガスタービン(AGTJ-100A)を完成させた。その開発にあたって、いくつかの確認試験、実証試験が実施された。このHTDUは、ガスタービンの心臓部とも言える高圧タービンの空力・冷却性能試験及び高温検証試験を行うための装置である。HTDUでは、燃焼器及び高圧タービン部は内側ケーシング、ロータディスクを含めてパイロット機(AGTJ-100A)と同じ形状、材質のものが試験され、高効率ガスタービンの開発に貢献した。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る