EREA型小型記録調節計 EREA5-10 Electronic Control System

資料番号 : 902890390005
所在等 横河電機株式会社
所在地 東京都武蔵野市
製作(製造)年 1962
種類 量産品
製作者(社)等 (株)横河電機製作所(現横河電機株式会社)
調査機関団体 平成19年度若狭主任調査員調査分
特徴 EREA型小型記録調節計1962年製造 計器番号743J15 サイズ:H220×W190×D555(mm) 重量:19.8kg ER Seriesが電子式自動平衡記録計とAOK型空気作動調節器を組み合わせることにより記録調整を行っていたのに対し、ECSでは、EREA型小型記録調整計1台で記録と操作部制御を可能とした。 横河電機は、ER計器に次ぎ、自動制御にエレクトロニクスを取り込むことに成功し、1959年に全電子式制御装置(ECS:Electronic Control System)を完成させた。 記録調節部がEREA型記録調整計で、電子装置による自動平衡測定と空気圧式調節動作が行える集中管理用小型計器で、トランジスタ増幅器を内蔵していた。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る