混合ガス圧縮機

資料番号 : 902790380004
所在等 旭化成ケミカルズ株式会社 愛宕事業場
所在地 宮崎県延岡市
製作(製造)年 1923
種類 量産品
製作者(社)等 イタリア・フィレンツェ ピニョーネ鋳造所
調査機関団体 平成19年度牧野主任調査員調査分
特徴 大正12年10月5日、我が国で初めてカザレー法による合成アンモニアが生産された。それまでの我が国の化学工業は未発達で、基礎化学品の大部分を欧米からの輸入に依存せざるを得なかった中でのアンモニア合成は、我が国の化学工業の先駆けをなすものとなった。この装置は、カザレー法によるアンモニア合成に初めて成功したときに使用されたもので、混合ガス圧縮機、アンモニア合成塔、清浄塔などの装置の主要部を保存している。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る