世界初の抄紙機(模型)

資料番号 : 902190300008
所在等 財団法人 紙の博物館
所在地 東京都北区
製作(製造)年 1955
種類 模型
製作者(社)等 旭鉄工所
調査機関団体 平成19年度飯田主任調査員調査分
特徴 フランスのルイ・ロベールが1798年に発明した世界で初めての連続抄紙機の模型。連続回転している銅製の簾に、たらいの中の紙料を羽根車でふりかけて湿紙を作って巻き取る装置で、乾燥は別に行う。 縮尺 1/2     70×111×77cm
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る