空気湿電池 300型

資料番号 : 902090280006
所在等 パナソニック株式会社 エナジー社
所在地 大阪府守口市
製作(製造)年 1955
種類 量産品
製作者(社)等 松下電器産業株式会社
調査機関団体 平成18年度吉田主任調査員調査分
特徴 1917年フランスのフェリーが考案したものである。日本では鉄道信号用、磁石式電話用等に昭和11年から生産が開始された据置用一次電池である。正極は電池中央の多孔性炭素棒である。炭素棒から空気が入り空気中の酸素が使用される。負極は亜鉛版で、電解液は塩化アンモニウム(苛性ソーダの場合もある)水溶液、電槽はガラスである。作動電圧は約1.2Vで安定している。電解液と亜鉛版を交換すれば数回繰り返し使用できる。300型は300Ah、60型は60Ahを示す。保存状態も良く、現存している貴重な空気湿電池である。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る