中国電力(株)三隅1号1000MWボイラ

資料番号 : 901490210007
所在等 三菱重工業株式会社 長崎造船所
所在地 長崎県長崎市
製作(製造)年 1998
種類 設計図・文献、写真
製作者(社)等 三菱重工業株式会社
調査機関団体 平成18年度寺本主任調査員調査分
特徴 石炭を燃料とする超々臨界圧変圧運転の1000MW出力の火力ボイラで、ボイラ出口の蒸気条件は主蒸気圧力25.4MPa、主蒸気温度604℃、再熱蒸気温度602℃の最高レベルである。さらに、燃焼性に優れる石炭バーナ(A-PMバーナ)(Advanced-Pollution Minimum)粉砕性能に優れる回転セパレータ付き微粉炭機(MRSⅡミル)を採用し、国内最高レベルの低NOx、低未燃分、ボイラ高効率を実現した。また、火炉は信頼性に優れる重直管方式を採用し、石炭専燃時も100~30%までの広範囲な安定運転を実現した。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る