立型ボイラー 平川堅型ボイラー

資料番号 : 901490210004
所在等 株式会社ヒラカワ
所在地 滋賀県野洲市
製作(製造)年 1952
種類 量産品
製作者(社)等 株式会社 ヒラカワガイダム
調査機関団体 平成18年度寺本主任調査員調査分
特徴 立型ボイラーは原動力として用いたボイラーが最初と言われ、その後、立型横管式や立型多管式などが出現した。我が国においては昭和の高度成長期(1970年頃)まで多用されてきた。ここに示されているボイラーは1952年頃に開発されたもので、従来の立型煙管式ボイラーの汽水部を改良して作られた物で蒸発率が高いという特徴を有している。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る