大河内発電所の現在世界最大容量(39万5千kVA)の 可変速揚水発電設備一式

資料番号 : 901390200004
所在等 関西電力株式会社
所在地 兵庫県神崎郡河神町
製作(製造)年 1992~1993
種類 設計図・文献、その他
製作者(社)等 日立製作所
調査機関団体 平成18年度田中主任調査員調査分
特徴 可変速揚水発電システムが系統の周波数を一定に保つ上で大きな効果を発揮することに着目し、関西電力においては1979年以来研究開発を続け、成出発電所1号機の実証プラントを経て、世界で初めて、大河内発電所3,4号機に本格的大容量可変速揚水発電システムとして採用した。 3号機完成:1993年 4号機完成:1992年
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る