972MHz・3MW パルス・クライストロン E3766

資料番号 : 901290190019
所在等 高エネルギー加速器研究機構
所在地 茨城県つくば市
製作(製造)年 2001
種類 量産品
製作者(社)等 東芝電子管デバイス(株)
調査機関団体 平成18年度岡本主任調査員調査分
特徴 J-PARC(大強度陽子加速器)の入射器用RF源として開発されたクライストロンである。これは前段の324MHzクライストロンに続く高ベータ加速部のRF源用であり、周波数が前段の3倍に設定されている。用途から周波数帯域が広帯域になっている。試作を経て2006年現在3本製造された。Phase-2でJ-PARC陽子線形加速器入射器後段に20本使用される予定である。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る