船舶用短波送信機 ART-922

資料番号 : 900890141035
所在等 電気通信大学 歴史資料館
所在地 東京都調布市
製作(製造)年 1942
種類 量産品
製作者(社)等 安立電気株式会社
調査機関団体 平成18年度森島主任調査員調査分
特徴 戦時標準船用の短波送信機。終段電力増幅(P256)、前段増幅(3P50A)、逓倍・自励、水晶発振。短波:5,420、5,570、6,650、8,280、8,425、8,500各kHzを送信。送信出力C級500W。周波数切替は発振・逓倍・前段増幅各段の同調素子のドラムが回転し各真空管に接続。電源筐体(右)整流管はQC-717-C 2本、HX-966 2本で高圧・中圧電源供給。短波送信機ART-921と同型筐体で装備。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る