美浜発電所1号機 PWR型2ループ

資料番号 : 900590171004
所在等 関西電力株式会社 美浜発電所
所在地 福井県三方郡
製作(製造)年 1970
種類 その他(発電施設)
製作者(社)等 米国ウエスチングハウス社、三菱重工業他
調査機関団体 田里主任調査員調査分
特徴 美浜発電所1号機は、その当時、我が国のエネルギー安定供給確保のため原子力発電の導入が必要とのことから調査研究を進めた結果として、米国WH(ウエスチングハウス)社からの技術を全面的に導入し、炉型は国内初のPWR(加圧水型)、出力は34万kWとして建設され、1970年7月29日、原子炉が臨界に達した。美浜発電所建設にあたり、社内の合言葉は「万国博に原子の灯を」であったが、8月8日の初送電では、当時開催されていた日本万国博(大阪万博)会場の電光掲示板にその旨が伝えられている。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る