特別高圧油入変圧器(13.2kV、100kVA)

資料番号 : 900390071002
所在等 東京電力株式会社 電気の史料館
所在地 神奈川県横浜市
製作(製造)年 1910
種類 その他(都度設計製品)
製作者(社)等 芝浦製作所(現:株式会社東芝)
調査機関団体 平成15年度矢成主任調査員調査分
特徴 現存する最古の特別高圧の変圧器と思われる。内鉄形の変圧器で、内部を貫通するパイプを持ち、パイプ内面に沿って薄い水幕を形成するように少量の水を流し、水の気化熱で効率的に冷却する構造になっている。記念品として、東芝鶴見工場、その後 同社浜川崎工場に展示されてきたが、現在は東京電力株式会社 電気の史料館に貸与され、展示されている。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る