E型中継弁

資料番号 : 115311820001
所在等 ナブテスコ株式会社 神戸工場
所在地 兵庫県神戸市
製作(製造)年 1969
種類 量産品
製作者(社)等 ナブテスコ株式会社
調査機関団体 ナブテスコ株式会社調査
特徴 【経緯】1969年に日本初の電気指令式に対応したブレーキ装置として弊社が発明し、正確な制御性と高応答性を実現したことで、全国の電車に採用された。また、電磁弁の信頼性向上、保守性の向上を図り、現在でも電車に採用されている。 【役割】ブレーキ指令で直接電磁弁を動作させ、各膜板室への圧縮空気の給排気により(組み合わせ)、常用ブレーキ7段、非常ブレーキ1段の計8段のブレーキシリンダ圧力を出力する。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る