ハーモニカ工法模型

資料番号 : 114811740004
所在等 大成建設・戸田建設・大豊建設特定建設共同企業体 外環田尻作業所 エリアA事務所
所在地 千葉県市川市
製作(製造)年 2005
種類 模型
製作者(社)等 大成建設株式会社
調査機関団体 日本トンネル技術協会
特徴 ハーモニカ工法は、小型の箱型シールドマシンで繰り返し小さな断面のトンネルを積み重ね、これらを連結して立体交差などの大断面トンネルを築造する技術です。現在までに9件の実績を重ねており、2007年度土木学会技術開発賞、第9回国土技術研究センター国土技術開発賞「優秀賞」を受賞した工法です。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る