球体シールド工法写真

資料番号 : 114811740001
所在等 大成建設株式会社
所在地 東京都新宿区
製作(製造)年 不明
種類 写真
製作者(社)等 大成建設株式会社
調査機関団体 日本トンネル技術協会
特徴 球体シールド工法は、カッターとその駆動部及び隔壁を球体の中に仕込むことで、発進立坑とシールドトンネルを一台のシールドで連続して掘進する工法です。カッターを直角方向に回転させることができるので、縦横連続掘進だけでなく、横横直角分岐掘進も可能で、発進時の地盤改良などが不要な安全で環境にやさしい工法です。1997年に恩賜発明賞を受賞。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る