建物用空気圧式開き戸自動ドア開閉装置 SP-1

資料番号 : 114311680001
所在等 ナブテスコ株式会社
所在地 兵庫県神戸市
製作(製造)年 1956
種類 量産品
製作者(社)等 日本エヤーブレーキ株式会社(現 ナブテスコ株式会社)
調査機関団体 全国自動ドア協会
特徴 建物用空気圧式開き戸自動ドア開閉装置の国産第一号機。日本国内の建物用自動ドア普及の第一歩となった。1956年に日本エヤーブレーキ(現 ナブテスコ)神戸工場の旧本館玄関の開き戸に設置された。構造は、別置きのエアコンプレッサからの圧縮空気圧により、単動シリンダ(空気シリンダとコイルバネの組合せ)を通じて回転軸を駆動する。装置はドア上部の鴨居に取り付けられ、装置内の回転軸に接続したアームによりドアを90度開閉する。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る