失活はんだペースト MICROSOLDER PS10B-450A-DH95-2

資料番号 : 113911640010
所在等 ハリマ化成株式会社 加古川製造所
所在地 兵庫県加古川市
製作(製造)年 1992
種類 量産品
製作者(社)等 ハリマ化成株式会社
調査機関団体 合成樹脂工業協会
特徴 はんだ付けでは、金属表面の酸化膜を除くため、活性剤が使われます。活性剤には腐食性があるため、電子基板をはんだ付けの後、フロンで洗浄し、活性剤を除去していました。しかし、フロンによるオゾン層破壊が問題になり、フロン廃止が求められました。1991年に、はんだ付け後に残存した活性剤を腐食性のない化合物に変化させる機能を付与した失活はんだペーストを開発し、フロン洗浄が不要なはんだ付けを実現しました。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る