ミニ・バックホー CT-10H

資料番号 : 112811530006
所在等 イワフジ工業株式会社
所在地 岩手県奥州市
製作(製造)年 1970
種類 写真、その他
製作者(社)等 岩手富士産業株式会社(現:イワフジ工業株式会社)
調査機関団体 林業機械化協会
特徴 国産初のミニバックホー。今では建設機械として広く普及した機械ではあるが、元々は傾斜地での階段作りや歩道作り、植穴堀り、溝掘りを目的に開発された林業機械である。車体幅が狭く、僅か1トンの軽量を活かし、傾斜地の多い林業の現場で活躍。しかも、ブームのスイング機構により、狭い場所での作業性を確保しながら広い掘削範囲を実現した。また、全油圧式で運転操作が容易なうえ故障も少なく、維持管理の面でも有効であった。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る