カルナ 6x20D、8x20D

資料番号 : 112711520001
所在等 株式会社ニコンビジョン
所在地 東京都品川区
製作(製造)年 1978
種類 写真
製作者(社)等 株式会社ニコン
調査機関団体 日本望遠鏡工業会
特徴 カルナは1970年代のレジャーブームを受け、高性能な手持ち双眼鏡を普及させることをコンセプトに開発された。従来よりスリムでコンパクト、斬新なデザインを目指した双眼鏡で、1978年7月に6倍と8倍モデルが発売され、ボディカラーは黒とメタリックシルバーの2色、デザインはボディ一体型で、当時ブームのスーパーカーかUFOを連想させた。優れたデザインが評価され、1980年にニューヨーク近代美術館に収蔵された。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る