石臼(獣骨から人造肥料を製造する際に使用された)の碑

資料番号 : 112611510006
所在等 多木化学株式会社
所在地 兵庫県加古川市
製作(製造)年 1929
種類 その他(記念碑)
製作者(社)等 多木化学株式会社
調査機関団体 日本肥料アンモニア協会
特徴 1883年頃より獣骨から人造肥料を製造する際に使用された石臼を、後年記念碑に加工したものである。日本における人造肥料生産の草創期の面影を今に留めるもので、現在は、本社玄関前に置かれている。この石臼は全高約36㎝、外径約50㎝の半球形状で、土間に埋め込み、鍋で炒った獣骨をこの中に移し、足踏式の杵で搗いて粉状の肥料を製造した。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る