過燐酸連続仕込装置

資料番号 : 112611510004
所在等 多木化学株式会社
所在地 兵庫県加古郡播磨町
製作(製造)年 1953
種類 その他(過燐酸連続仕込装置)
製作者(社)等 多木化学株式会社
調査機関団体 日本肥料アンモニア協会
特徴 1953年、従来の固定式ムロによるバッチ方式での過燐酸石灰の生産を止め、連続式ムロによる50トン/時の生産能力のある過燐酸連続仕込装置を新設し、生産を開始した。燐鉱石及び硫酸の計量機と混合機・滞留機・連続反応ムロと輸送・搬送機器で構成されている。特長は外国方式にない種々成分の異なる燐鉱石に対して融通性を有することである。基本的な工程の構成を残しつつ、各種改造が加えられた装置は現在も稼動中である。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る