キルン内部付着物除去装置「デレッキマシン」 (石灰窒素製造に関する技術資料)

資料番号 : 112211470008
所在等 電気化学工業株式会社大牟田工場
所在地 福岡県大牟田市
製作(製造)年 1984
種類 その他(キルン内部付着物除去装置)
製作者(社)等 電気化学工業株式会社
調査機関団体 日本石灰窒素工業会
特徴 キルン内部付着物除去装置「デレッキマシン」; 連続回転式窒化炉によって粒状石灰窒素の生産性は大きく向上したものの、定期的なキルン内部での付着物の除去が必要となった。大牟田工場では、1-2時間ごとに除去を行う「デレッキマシン(振動ブレーカー方式)」を導入して、作業性、安全性が大きく向上した。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る