高圧絶縁線の国産品発展の背景 冊子 電業世界

資料番号 : 110611390001
所在等 菅原電気株式会社
所在地 東京都中央区
製作(製造)年 1913
種類 その他(原稿)
製作者(社)等 株式会社菅原電気商会
調査機関団体 電気機能材料工業会
特徴 大正2年11月6日に記された「電業世界」の冊子の原稿。大正初期に、各電気業者が高圧絶縁線の市場争奪戦を繰り広げた。米国・英国・独国・伊太利等からの輸入販売により激烈な競争をしていたが、政府が工業化推進の為に輸入関税を大幅に引き下げ、国産メーカーの発展を促した。「電業世界」にはその発展の様子が記されている。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る