FCC触媒遠心分離機

資料番号 : 110111191006
所在等 日揮触媒化成株式会社北九州事業所
所在地 福岡県北九州市
製作(製造)年 1959
種類 量産品
製作者(社)等 Sweden De Laval Separater Co.
調査機関団体 触媒工業協会
特徴 FCC触媒を国産化する際のFCC触媒製造工程で使用した遠心分離機。当時国産で信頼できる製作者がいなかったため、米U.O.P社の推薦により、スウェーデンドラバル社製遠心分離機を導入した。当時、海外既存FCC触媒メーカーは調合槽スラリーを回転ろ過機で濃縮洗浄していたが、米U.O.P社は遠心分離機を採用した。これは、他社特許に抵触しない、建設費を節約可能な方法であった。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る